ホーム>製品情報>システムウェア>フィールドワークキット
raden on demand

フィールドワークキット ~タブレットで現場の出来事を即デジタル化~

WordやExcelで体裁を整えた書類を提出することが一般的となった現代、手書きの報告書をそのまま承認し、保管する会社は少なくなってきました。フィールドワークキットでは、タブレットだけで体裁の整ったデジタル帳票をその場で作成し、申請することが可能です。

特長
icon01.png
報告書のレイアウトを自由に作成可能
会社に最も適した報告書フォーマットを作成できます。
必要に応じて、都度修正も可能です。
icon02.png
報告書をタブレット1枚で作成可能
PCを使用しなくても報告書を作成できます。
手書き報告書をPCでデジタル文書化するという二度手間を削減できます。
icon03.png
多様な入力手段が利用可能
写真データに手書き文字でメモをする、選択式リストを作る、チェックボックスを作るなど様々な入力方法が選べます。
icon04.png
図面やマニュアルがいつでも参照可能
タブレット1枚で必要な情報をすべて持ち運ぶことができます。
荷物が大幅に減り、機動性が上がります。
icon05.png
ネットワークが切れても大丈夫
報告書の作成はオフライン環境で作成が可能です。
電波の悪い場所でも利用が可能です。(※申請時以外)
icon06.png
報告書の申請や承認等のワークフロー機能も充実
タブレットから申請ボタンを押すだけで、所定のルートで報告を上げていくことが可能です。また、関連部署への自動配信も可能です。
フィールドワークキット図

機能一覧
サブシステム 機能 機能概要
報告書レイアウト 報告書レイアウト作成 RADEN(デザイナー)にて報告書のレイアウト作成を行う
報告書レイアウト配信 作成した報告書のレイアウトを関係部署に配信する
報告書レイアウトダウンロード サーバから報告書レイアウトをタブレットにダウンロードする
報告書内容作成 報告書データ入力 以下の入力方法を選ぶことが可能
・テキスト入力
・画像データ、動画データ、音声データの貼り付け(その場でカメラ撮影も可能)
・タブレットペンを用いた手書き入力
・コンボボックス、チェックボックス、ラジオボタン、カレンダー、ボタン、リスト
報告書保存 ローカル(タブレット内)に保存する
報告書編集 ローカルに保存されたデータを編集する
報告書流用 ローカルに保存されたデータの内容のみコピーして報告書を新規作成する
参考 参考文献表示 マニュアル、仕様書、図面など、タブレットでも確認したい参考文献を表示する
申請 押印 クリックで作成者の印鑑を押印
申請 サーバにアップロードして上長の承認を仰ぐ


画面・帳票 例

<画像クリックで拡大>


システム構成

システム構成


カタログ

  ・フィールドワークキット