製造業向けIoTシステム構築ツール
製造ライン用の”エッジコンピュータシステム”の実現を支援します

製造ラインの情報収集と情報利用を円滑に行うためにラインと業務システムとの連携をエッジコンピュータシステムで実現します。製造ラインからのローレベルデータ(トランザクションデータ)を業務システムと同一レベルで扱うことはCPU負荷の観点から其々を独立させて連携することが最適です。

 特長
1
タブレットやPCによる実績情報をDB登録できます
4
上位システムからの製造指示などの情報を受信しラインへの情報へ変換します
2
ラインからの各種情報をPLC経由でDB登録できます
5
ライン情報や上位システムからの情報を融合してラインの見える化を実現します
3
収集したデータは、上位システム向けに加工し適時データ転送します


 IoTシステムの構造

IoTシステムの概要
IoTシステムの開発はRADENロゴが行います!
RADENとは、ノンプログラミングの高速アプリケーション開発ツールです。
専門技術が不要でユーザ自身が簡単にアプリケーションを作成できます。
 RADENとは
1
ユーザによるアプリケーション開発の内製化を推進します
RADENは、マウス操作を中心にアプリケーション開発を行うツールです。プログラミング技術などの専門知識を必要とせず、ユーザ自身の手で容易にアプリケーションを開発する事ができます。
2
アプリケーション開発を標準化し超高速開発を実現します
RADENは、プログラム部品の組み合わせで目的のアプリケーションを短時間に開発することができます。また、ソースコードを作成しない為、誰が開発しても同等の成果物となります。
3
安価な開発ツールを提供します
誰でも使える開発ツールとして安価なライセンス体系を実現しました。
1ライセンス4万円~、10ライセンス20万円~購入でき、RADEN導入のスモールスタートが可能です。


RADEN概要